最新情報・お知らせ

蒲郡地域活性化プランコンテストの最終発表会の様子をご報告します。

最終発表会  14時~ 蒲郡信用金庫本店コミュニティホール

3日間名鉄蒲郡線のこと、形原、西浦地区のことを考え、いよいよ最終発表です。
5名の審査員、来場してくださった120名の市民の方が見守る中7つの班それぞれが
プランを発表しました。
観光に特化したプランから地域そのものの見直し、と今までにない視点から
新たな蒲郡活性化プランが出ました。
 

審査員による審査と、市民による投票で、最優秀賞、優秀賞、市民賞が選ばれました!
最優秀賞には駅周辺にご高齢の方が集える居酒屋を作る案が選ばれました。
「じじインターン」という語呂の良さも素敵ですね。
そして、優秀賞には女子旅を提案したグループが選ばれました。
蒲郡に観光に来る人の中で一番少ないのが20代女性だそうです。
その層を狙ったプランでした。
市民賞には新たに祭りを作る案が選ばれました。
名鉄蒲郡線にお神輿をくっつけて走らせる時速60㎞神輿です。
学生だからこそ思いつく常識にとらわれない案でした。
その他のグループも蒲郡の魅力を存分に活かした素晴らしい案を提案してくれました!

皆さん、3日間本当にお疲れさまでした。
蒲郡に来てくれて、真剣に蒲郡のことを考えてくれて、ありがとうございました。
提案してくれたプランは少しでも実行に動き出せるようにしたいと思います。
続報をお待ちください。


発表の様子


最優秀賞「じじインターン」チーム


優秀賞「女子旅」チーム


市民賞「時速60キロ神輿」チーム


実行委員長 藤田 からのご挨拶


皆さん、お疲れさまでした!

コメントは利用できません。